ホーム » 未分類 » 友達紹介での注意

友達紹介での注意

お友達を紹介する学生ローンについての注意事項をお伝えします。まずは一般的な学生ローンの注意事項です。第一に、金利が高いということが挙げられます。学生ローンは銀行カードローンと比べると高めの金利設定になっているのです。余り知られていないことですが、学生ローンの金利は大手消費者金融とほとんど変わらないのです。

第二に、年収の1/3までしか借りられないということが挙げられます。2010年に貸金業法という法律の改正によってこうなりました。「総量規制」が設けられたのです。学生も例外ではないので、バイトをしていないと借りられないという事です。しかし、バイトをしていないにも関わらず、ウソをついて借りると言う学生もいるようで問題になっています。

第三に返済方法が限られているということが挙げられます。学生ローンの業者は東京だけに事務所を構えていますので、返済方法は銀行振り込み、来店、現金書留の3つですが、東京以外に住んでいる学生にとっては来店は不可能ですので、銀行振り込みか現金書留のいずれかになってしまいます。

以上の注意事項に加え、お友達を学生ローンに誘うとなると人間関係の破壊も考えられます。何と言っても学生ですから、学業が本分です。返済のためにアルバイトに精を出して単位を落とし、退学という場合も考えられなくもないです。そうなると誘った友人に良からぬ気持ちを抱いてしまうこともあるでしょう。せっかくできた友人ですから、良い関係を築きたいものです。学生ローンに誘うことでせっかくの良い関係が崩れてしまっては学生時代の思い出に汚点を残してしまうかもしれません。これらの点を踏まえ、学生ローンについて、よく考えてみましょう。